一覧へ戻る  
No.98
  春風にそよぐ、草花たち (2009.4) 
サントリー-ブルーキャンデイー
みどり市岩宿遺跡のカタクリの里では、カタクリさくら祭りが今話題になっている。何故か底冷えの毎日が続いておりますが、天然のカタクリが、まさに春爛漫の如く競って咲き誇っている姿はパープルのジュウタンの様です。今日は春風にそよぐ、めずらしい草花たち と題して人気品種をご紹介致します。
◇アークトチス グランディス (キク科の一年草、開花期4月〜6月)。◇アークトチス ハーレクイーン (菊科の一年草、開花期6月〜9月、シルバーグレーの葉にピンクローズ色の一重咲)。 
アグロステンマ (ナデシコ科の一年草、開花期4月〜6月、4色のバラエティーに富む)。◇アスペルラ ブルー(アカネ科の一年草、開花期4月〜7月、草丈は低い)。◇アナガリス( サクラソウ科の一年草、開化期4月〜5月、 草丈は低い)。◇アノダ(アオイ科の宿根草、開花期5月〜10月、草丈たかい)。◇アルケミラモリス (バラ科の宿根草、開花期5月〜7月、草丈低い)。◇アルセア(アオイ科の宿根草、開花期4月〜8月、草丈低い)。◇イエロークローバー パラティンゼニナ(宿根草、マメ科の多年草、草丈低い)。◇イングリッシュガザニア(キク科の多年草 、開花期3月〜9月、草丈低い)。◇イングリッシュデージー(キク科の多年草、開花期3月〜9月、草丈低い)。◇オルレアグランディー( セリ科の一年草、開花期5月〜6月、草丈 中)。◇オンファロディア(ムラサキ科の一年草、開花期4月〜5月、草丈 中)。◇ギリア(三種・ハナシノブ科の一年草、開花期4月〜6月、草丈 中)。
クリーピング ポリジ(ムラサキ科の多年草、開花期4月〜6月、草丈 中)。◇クリサンセマム マウイ(キク科の多年草、開花期3月〜6月、草丈低)。◇ゲラニューム シューティングブルー( フウロソウ科の宿根草、開花期 4月〜6月、草丈 低)。◇コツラ バルバラータ(キク科の一年草、開花期3月〜6月、草丈 低)。◇コンホルブルス クネオルム(ヒルガオ科の宿根草、開花期4月〜7月、草丈 中)。 ◇ゴンフォスティグマ ヴェルガッム( ユキノシタ科の宿根草、開花期6月〜10月。草丈 高 )。◇スイスチャード(アカザ科の多年草、草丈低)。 ◇ボテンティラ メガランタ(バラ科の宿根草、開花期4月〜6月、草丈 低)。◇モナルダ ベルガモ(シソ科の宿根草 、開花期7月〜9月、草丈 中)。◇ラムズイヤ ピザンチナ( シソ科の宿根草、開花期4月〜6月、草丈 中)。◇リシマキア ボジョレイ( サクラソウ科の宿根草、開花期4月〜7月、草丈低)。◇リッピア(クマツヅラ科の宿根草、開花期5月〜10月、草丈低)。◇レプトシフォン(ハナシノブ科の一年草、開花期4月〜6月、草丈 低)。◇ロータスブリムストーン(マメ科の多年草、草丈中)。
以上、 盛り沢山の珍しい草花をご紹介致しました。 個性豊かなコンテナガーデンやお庭にご活用頂き、バリエーションが益々広がれば幸いです。(エフメールナガモリより資料提供)

一覧へ戻る 清ちゃんの お花畑 to Green flower farm No98