一覧へ戻る  
No.80
 紅葉に似合うおすすめの花壇苗・・(2007/10) 


ペニーピーチジャンプアップ
(新色ビオラ)

 待ちに待って、やっと朝夕が涼しく快適な日々となって参りましたね。今年の残暑は、近年に無く猛暑の連続でした。 多くのガ-デナーの皆様も、さぞかし植物管理には、悩まされた事でしょう。残暑の長かった年は、寒くなるのも駆け足、北の大地<北海道大雪>では、初雪のたよりも聞かれました。 日一日と秋色に染まる日ももうすぐです。

猛暑で傷んだ花壇やコンテナの花々を、刈り込んだりかたずけて秋苗で補植しておきます。そして真夏から頑張って咲いてくれてた植物達<ベコニアセンパ、マリーゴルド、サルビア、ペチニア、コリウス等>には、お礼肥を与えましょう。肥料の種類は、液肥、粒状、どちらでもOKです。気温が低く涼しくなると、花の色彩も鮮やかにまだまだこれから元氣に楽しませてくれます。パンジー、ビオラ、チュ-リップ、スイセン等の球根類は、早春のお花ですが、秋が植え込みの最適期です。パンジーそして人気のビオラは、10月上旬からOKです。花のあらいの契約農場では、8月30日に、パンジー・ビオラの定植が始まりました。今年は、台風と長雨の影響で商品の生育が進んでいます。 10月10日には、店頭に並んで参ります。 ペニーピーチジャンプアップ(新色ビオラ)を始めとして、人気のビオラ30品種、サカタのロングランシリーズからオノト、ビーコンシリーズ、パノラ、マトリックス等20品種が各週で増えて参りますご期待下さい。

又、秋植球根類で最も代表するのは、チューリップでしょう。今年のテーマは、切り花でも注目を集めている品種をご紹介します。ご自分の花壇で育てて、食卓のテーブルの上にお花を飾って見てはいかがでしょう。それでは人気の品種のご紹介を致します。 食べたくなるチューリップとして話題を独占しているアイスクリーム、を始めホワイトマーベル(白) 、モンディアル(白) スプリンググリーン(グリーン)ブルーダイヤモンド(濃赤) 、 ジャックポット(濃赤覆輪)プリティーウーマン(鮮赤)ピンクダイヤモンド(ピンク)ストロングゴールド(黄色)アプリコットビューティー(オレンジ) 、かわいい原種チューリップの数々です。誰からも愛され、育てやすいチューリップは、秋植球根のお勧め品種です。
そして又、育てやすく毎年植放しでも増えてくれるのがスイセンの球根です。ヨーロッバ生まれの遠く海をこえてやってきました美しく控えめな花をお庭にゾーンでまとめて植えてみては如何でしょう。人気の品種をご紹介致します。元気な黄色には、「フェブラリゴールド、フォルテシモ、タヒチ、バイキング」、清楚なホワイトに、「マウントフット、アイスフォーリス、白のかわいい、アクタイヤ、デイゴ」、白と黄色の覆輪では、「デルナショー、カムラーデ」、白の八重咲きには、「エーリッチャー」、白とピンクの覆輪には、「ピンクブライド」等があります。 可愛い一輪差しにもよく似合うブローディアのイエロー、ホワイトの新品種やしだれ咲きアリウム球根なども、一押し商品です。

一覧へ戻る 清ちゃんの お花畑 to Green flower farm No80