清ちゃんのお花畑  
一覧へ戻る  
 No.177  秋植えの定番です。(2015.11) 
 
 ナチュレ・イエローブロッチ
スミレの花が早春のおとずれを一番に伝えていた花の時代は一昔前。  昨今では、秋のおとずれと共に秋植パンジー・ビオラの爽やかな香りが漂よってきます。花が綺麗で魅力的な多くの品種が誕生し、爆発的な人気は根強く、秋から冬・春とながぁ〜く楽しめて、ガーデナーに支持されるのが秋植パンジーの魅力でしょう。
今年も秋の花壇の花材と言えば、NO.1はパンジー・ビオラです。何と言っても不動の一番人気です。
今年の話題になっている品種を、販売店から評価してみました。
消費者の声が高い大輪系では、「絵になるすみれ」。とてもゴージャスな波打つはなびらとフリル咲きが特徴です。ミュール・パルム・マリーヌ・ソレイユの4品種があります。「フリズルシズル」は、フリンジ咲きのエレガントな花形8品種で、予算を気にしないで植えられます。
「よく咲くすみれ」は、花の大きさはパンジーとビオラの中間で4pくらいですが、パンジーの華やかさとビオラの強さをあわせもつ性質で、低温の季節の中でもロングランに連続開花が楽しめます。「LRアリルシリーズ」や「パンジーマトリックスシリーズ23品種」もお奨め。
販売店推薦の中輪系では、「ナチュレシリーズ」。冬咲き性にすぐれたウインターパンジーは、15品種と多彩。「LRオノトシリーズ」は、早生系の品種13品種。「サンセットエリート」「ビーコンシリーズ」「タキシード」「モルフォ」等もお奨め。
中輪系の品種で忘れてならない「虹色すみれ」は、繊細な花色が温度環境によって変化し、グラデェーションが美しい品種。スィートハート・メープル・エンゼルピンク・ムーンライト・ラブリームーン・ノーブル・ロイヤルブルーの7品種。
そして、丈夫さを追求すれば小輪系品種ビオラシリーズです。ビオラといえば「ビビシリーズ」。ビオラ・アンティーク系から暖色系まで18種類。「ビビトリコロール」は、小さな花達の宝石箱のような可愛らしさをもつ8品種。小輪の可愛らしさを追求した「F1ソルベXPシリーズ」は18品種。「F1ソルベシリーズ」は、早生系品種23品種の幅色を保つお奨め物。
低温開花に優れているのは、「フローラルパワーシリーズ」・「F1ペニーシリーズ」。多彩な品種の31品種が魅力です。
最新の注目品種には、「ビオラ・ハニービー」・「ビオラ・レッドタイガー」・「ビオラ・ミステリー」・「ビオラ・ももかシリーズ」・「ビオラ・わらくシリーズ」。
そして、極小輪系品種に注目・・・・..神戸ビオラ4シリーズ18品種や見元オリジナルビオラ等にも、ひと味違うビオラの世界が広がっています。
世界にひとつだけのスミレと銘打つ「ムーラン」は、イタリア貴族が愛し続ける、奇跡的なフリル咲きパンジーで、晩生種18品種。
今年もお気に入りの大好きなパンジー・ビオラのお花を植えてお楽しみ頂けたら幸いです。
(資料提供 サカタのたね・タキイ種苗・M&Bフローラ)
 一覧へ戻る

 清ちゃんの お花畑 to Green flower farm No177



TOP |お店の紹介 |清ちゃんのお花畑 |お庭の便利屋さん |会社案内&MAP